私は真性包茎でしたので19歳の頃、思い切って包茎治療を受けました。
クリニックに行く前は、デリケートな部分を弄られるのだから不安だったわけですが、
今となっては包茎治療を受けてみて明らかに良かったと言えます。
学生の頃は男子同士で包茎のことについて話題にすることがあり、
どうやら話を聞いていると多くが仮性包茎のようでした。
勃起時には亀頭が出てくるのですから、
真性包茎の私は仮性包茎の方が羨ましく思うこともありましたが、包茎に変わりなく、
包茎でも特に良くない真性包茎にとても劣等感を持っていたのは事実です。
幾つか身体的悩みはあるものの、とにかく真性包茎であることが悩みでしたので、
悩みの一つが解決されて良かったです。
特に真性包茎が悩みの中で大きなスペースを取っていたわけで、
大きな荷物がなくなってすっきりした気分でした。
大人になった今ではあまり包茎について話題になることが少ないですが、
堂々と自分は包茎ではないと言うことができますし、
仲間同士で温泉にも行くことができるでしょう。
亀頭に包皮が被っている状態の包茎は、やはり不衛生だといわざるをえません。
仮性包茎の人なら放っておく人も多くいることでしょうが、
やはり真性包茎のみならず仮性包茎でも包茎治療を受けるべきです。
そうすれば常に亀頭が出ている状態になり衛生的になります。
私は包茎治療前、臭いがして不衛生だと思っていましたので、
見事きれいになって自信がつきました。
包茎の男性で包茎治療をこれから受けてみれば、
必ずや良かったと思えることでしょう。