以前、包茎で悩んでいる時はとても大変でした。
普段の生活では仮性包茎だったので特に不便を感じる事はないです。
ただ、お風呂に入っているときに念入りに洗っておかないと不衛生になってしまうし、
ふとしたきっかけで脱ぐタイミングがあったときには理由を何らかつけて回避するといった感じでした。
なので、もちろん友人同士の旅行なども行くのを辞めていましたし、会社の旅行の時も家の都合で行けないということにしておいて旅行などを楽しむ事が出来ませんでした。
それに、好きな人が出来ても自分が仮性包茎だからということを思い出してしまうとそれ以上、仲良くするのを控えてしまうということがあり、このままじゃいけないと思うようになりました。
そこで包茎治療をしようと考え、美容外科に一度カウンセリングをしてみたことがあります。
先生が言うには手術じゃなくてもリングとかの矯正で何とかなるかもという意見をいただいたので、
リングを装着する方法で徐々に矯正を始めてみました。
すると時間こそかかっていますが、着実に仮性包茎から脱出することが出来ています。
やっぱり包茎治療をしておくと何かと自信が持てるようになるというのは本当かもしれません。
旅行も楽しめるし公共のお風呂堂々と入れます。
後は最近、やっと彼女が出来たので毎日が楽しいです。
包茎治療をした事でここまで生活が変わるのだなと本当に思いました。
包茎治療を考えて踏み出せない人などは、思い切って踏み出してみてください。
早めに治療したほうが生活が良い方に変わると思います。